HOME > ブログ > ブログ
ブログ

エチオピア産「テフ」

2017/8/9

皆さん、こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


このところ朝から蒸し暑い日が続いていますね。
せめて湿度がもう少し下がってくれたらなぁと思います。。。
室内にいても熱中症になることがありますので私は最近、意識して水分をとるようにしています。


さて、皆さんは「テフ」ってご存知でしょうか?

普段健康に気を使っている方はご存知の方もいるかもしれませんね。

ちょっと前にスーパーフードの「キヌア」が話題になっていましたのでキヌアはご存知の方も多いと思います。

そう、「テフ」スーパーフードなのです!


テフはイネ科の植物でエチオピアでは主食として食べられている穀物です。

「テフ」はアムハラ語で「見失う」という意味。
それは1粒が2mmほどの大きさなので一度落とすと二度と見つからないことから由来しています。

過酷な状況でも育ちやすく、オーストラリア、オランダ、アメリカなど様々な気候地域で栽培が広がりつつあります。



この「テフ」は

食物繊維が豊富で8種類の必須アミノ酸を含む良質なたんぱく質とミネラルが入っています。
食物繊維 玄米:3.0g  テフ:8.0g
たんぱく質 玄米:6.8g  テフ:13.3g

また、鉄分は小麦の3倍
  小麦:2.1mg  テフ:7.6mg
カルシウムは小麦の20倍も含まれています。
  小麦:9mg  テフ:180mg

腸だけではなく、骨、血液、肝臓、胃などの体内の健康をサポートしてくれる成分が多いのと
栄養価が高く、カロリーも低いのでダイエット・美容食品として注目されてきています。



このテフを使った料理を当店で提供します!

詳細はフェイスブックにて近日中にお知らせいたします!

お楽しみに♪

バックナンバー